医学部受験をされる方へ

神戸講師会が医学部受験に強い理由

①自信があるからこそできる金銭的リスクゼロの授業保証

 (入会金ゼロ・授業料返金制度)

 

②医学部指導実績のあるプロ講師陣

 (医学部関連書籍の執筆に携わった講師が直接指導を行います。)

 

③【私大医学部最短合格マニュアル」の講師陣が生徒一人一人に合わせて作成するオリジナル教材

 

④一流の講師陣による最短最速成績アップを実現させる授業

 (ただ解説するだけの授業は行いません。生徒の理解度、モチベーションを把握し、自学自習できる状

  態まで講師が導きます。詳しい勉強法は、【大学受験英語の戦略と勉強法】をお読みください。)

 

⑤生徒一人一人の志望校に沿ったオーダーメイドカリキュラム

 (南野先生監修のもと、生徒一人一人の志望校に沿ったオーダーメイドカリキュラムを作成します。詳

  細はページ最下部をお読みください。)

 

⑥圧倒的成績伸長率と合格実績

 完全少人数制の塾で、毎年、確実に先輩たちが結果を出してきています。

 エール出版社の医学部合格作戦に掲載された生徒の体験談を医学部・早慶大合格作戦掲載原稿でお読み

 いただけます。

 

 

'18私の医学部合格作戦 

名古屋市立大学合格 秋田 千明さん

藤田保健衛生大学合格 加山 正弘くん

'17私の医学部合格作戦 最短合格編 

久留米大学合格 田中 正之くん 

'15私の医学部合格作戦 最短合格編

 東京医科大学合格 大田 正志くん

 '15私の医学部合格作戦 逆転浪人再受験編

 三重大学医学部合格 中島 藍さん

 '15私の早慶大合格作戦 逆転浪人再受験編

 '14私の医学部合格作戦 現役浪人編

 偏差値30台から1年で帝京大学合格 竹田 信也くん

 現役で国公立大学医学部合格 三重大学医学部現役合格 山本 弘子さん

 '13私の医学部合格作戦 現役浪人編 

 現役で国公立大学医学部合格 名古屋市立大学医学部現役合格 木村 勇太くん

 '13私の医学部合格作戦 再受験生の医学部受験編

  高校中退後、30歳からの医学部受験 岩手医科大学合格 斉藤 優彦くん

 

⑦確立された神戸講師会メソッド

私大医学部に生徒を合格させるため、長年の指導で確立された神戸講師会メソッドがあります。代表の南野先生は、【私大医学部19校最短合格マニュアル】を全国出版しています。

 

全国の書店にて取り扱いされております。

名古屋市内で取り扱いのある大型書店は下記のとおりです。

 

三省堂書店 名古屋本店

ジュンク堂 ロフト店

ジュンク堂 名古屋店

らくだ書店 本店

三洋堂書店 よもぎ店

丸善 名古屋本店

三省堂書店 名古屋高島屋店

三洋堂書店 いりなか店

丸善 名古屋セントラルパーク店

 

書店にない場合は、お取り寄せいただけます。アマゾンなどのネットショップでもご購入いただけます。

 


  • 大手予備校との併用が可能です。
  • 一科目から受講していただくことが可能です。
  • 例年、夏前や秋口に、得意科目を伸ばす、もしくは苦手科目の克服といった目的で途中入会される受験生が多くいます。
  • 当会では、ご自身の目的に沿って柔軟に当会を利用していただくことをおすすめしております。

   


授業料、その他費用について

授業料(1時間)

  Cコース Bコース Aコース Sコース
1対1授業 7.000円 8.000円 10.000円 12.000円~
1対2授業 3.500円 4.000円 5.000円 6.000円~
                                     (税抜)

 

  • 1コマ2時間となります。
  • 小6生から高3生、浪人生まで、授業料は一律となります。 
  • 施設使用料はいただいておりません。
  • 学年が変わる3月分のお月謝では、年間のプリント代として4,000円(税抜)をいただいております。※初年度は、入会した時期により月割の金額でお支払いただきます。
  • 医学部受験には、専門的な指導が必要となります。そのため毎年およそ7割以上の方が1対2授業、Aコース(5,000円/1時間)を受講されています。
  • 当会では、模試受験料は業者から請求されている塾納入価格のみを、ご請求させていただいております。塾納入価格に上乗せしての生徒価格ではいただいておりません。塾専用教材についても塾購入価格にてそのままご請求させていただいております。塾購入価格に上乗せしての生徒価格ではいただいておりません。
  • テキストは1冊1,000円前後のものを適宜、必要な時に購入していただきます。

【授業料の一例(1対2授業、Aコースを受講される場合)】

①を除くすべてのコースにおいて、月1回のカリキュラム確認テスト、週1回の特訓を含んでいます。カリキュラム確認テスト及び特訓は希望者のみとなります。カリキュラム確認テスト及び特訓は下記項目をご覧ください。)

 

12時間、週2回の受講ペース(月8回)

 5,000円×2時間×8回×1.08(消費税)= 86,400 

 

13:0015:00

英語

 

 

 

英語

 

 

15:1017:10

 

 

 

 

 

 

 

17:2019:20

 

 

 

 

 

 

 

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

  

 

12時間、週2回の受講ペース(月8回)

 5,000円×2時間×8回+30,000円)×1.08(消費税)= 118,800 

 

13:0015:00

 

英語

 

 

英語

 

特訓

15:1017:10

 

 

 

テスト

 

 

特訓

17:2019:20

 

 

 

テスト

 

 

特訓

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

 

    

14時間、週2回の受講ペース(月8回)

 5,000円×4時間×8回+30,000円)×1.08(消費税)= 205,200 

 

13:0015:00

英語

 

 

 

英語

 

特訓

15:1017:10

化学

 

テスト

 

数学

 

特訓

17:2019:20

 

 

テスト

 

 

 

特訓

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 14時間、週3回の受講ペース(月12回)

 5,000円×4時間×12回+30,000円)×1.08(消費税)= 291,600 

 

13:0015:00

英語

 

数学

 

英語

 

特訓

15:1017:10

化学

 

生物

テスト

数学

 

特訓

17:2019:20

 

 

 

テスト

 

 

特訓

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 14時間、週4回の受講ペース(月16回)

 5,000円×4時間×16回+30,000円)×1.08(消費税)= 378,000  

 

13:0015:00

英語

 

英語

 

数学

 

特訓

15:1017:10

数学

 

数学

テスト

生物

化学

特訓

17:2019:20

 

 

 

テスト

 

英語

特訓

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 16時間、週4回の受講ペース(月16回)

 5,000円×6時間×16回+30,000円)×1.08(消費税)= 550,800 

 

13:0015:00

英語

 

英語

 

英語

化学

特訓

15:1017:10

数学

テスト

生物

 

英語

数学

特訓

17:2019:20

数学

テスト

英語

 

数学

数学

特訓

19:3021:30

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ①②コースは大手予備校との併用で、得意科目を伸ばす、もしくは苦手科目の克服といった目的で受講される方対象となります。
  • 上記はあくまで一例となります。
  • 生徒一人一人、レベル・状況は異なります。そのため、詳細はご家庭の意向を伺った上で、生徒それぞれに最も適した受講となるよう、カリキュラムを考えていきます。
  •  ご家庭のご予算等を事前に伺っておき、入会面接・チェックテストの結果から、受講科目及び各科目の受講回数を当会から提案させていただくことも可能です。詳細はどのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
  • 受講時間や科目数は徐々に増やしていくことをおすすめしています。
  • 勉強に対して気持ちが乗っていない時に正しい勉強法が身についていないまま勉強させることにより、生徒が学習のフォームを崩したり、モチベーションを下げてしまうのを防ぐためです。 

オーダーメイドカリキュラムについて

「医学部に合格するということは、楽々とたどり着けるゴールではない」と、当会監修者である南野先生も書籍で申しております。しかし、正しい戦略を立て、やるべきことを正しい順序で取り組むことで、果てしなく遠いゴールではなくなります。当会はただ入試科目を指導するといった表面的なサポートだけでなく、生徒のモチベーションに留意しながら生徒一人一人にオーダーメイドカリキュラムを作成しています。そして、志望校合格に向けて全面的にサポートしていきます。当会のカリキュラムは、担当責任者(詳しくはこちら)が南野先生監修の下、志望校合格というゴールから逆算して作成しています。また、定期的に(月1回)生徒相談責任者と協議し、生徒の現状に合ったものに修正しています。これが当会が他の大手予備校・個別指導塾と大きく異なる点です。生徒一人一人のために毎月カリキュラムを変更していくことは大変手間のかかる作業です。しかし、生徒の成績を大幅に上げ、志望校合格へ最短で学習をすすめるためには欠かすことのできない大切な仕事だと、私どもは考えております。

 

 

~カリキュラム管理の流れ~

  1. 入会時、おおよその年間のカリキュラムを作成します。生徒相談責任者が面談で生徒からヒアリングした内容をもとに、「いつから理科の学習を始めるか」「数学のチャート学習はいつまでで、いつから実践演習に入るか」といった大まかなカリキュラムを作成します。 
  2. 1ヶ月に1回、カリキュラム確認テストを行います。生徒一人一人に合わせたカリキュラム確認テストです。テスト内容は、「1ヶ月の学習内容をしっかりと身に付けることができたか」を確認できるよう、担当講師、カリキュラム責任者が協議して問題を作成しています。テスト科目は、受講科目のみでなく、既に学習を始めている入試科目すべてとなります。
  3. テスト結果を踏まえてカリキュラム責任者・生徒相談責任者が協議してカリキュラムを調整していきます。当然、南野先生の指示のもと、修正をしております。

 


特訓講座について

学習したものを定着させるためには反復演習が必要です。そのため、週に1回、1日6時間の特訓講座を行っています。特訓講座では、通常授業で使用しているテキストをメインに使用し、演習を行います。長時間、膨大な演習量をこなすことで、本当の意味での実力を養成します。特訓講座時の演習内容は生徒一人一人のレベルに合わせ、あえて「少しきついかな?」と思うくらいの負荷を設定しています。特訓講座を受講することで、「これだけの問題量をやり遂げた」という充足感から自信をつけていきます。