医学部受験をされる方へ

神戸講師会が医学部受験に強い理由

①自信があるからこそできる金銭的リスクゼロの授業保証(入会金ゼロ・授業料返金制度)

 

②医学部指導実績のあるプロ講師陣 (医学部関連書籍の執筆に携わった講師が直接指導を行います。)

 

③【私大医学部最短合格マニュアル」の講師陣が生徒一人一人に合わせて作成するオリジナル教材を作成

 

④一流の講師陣による最短最速成績アップを実現させる授業(ただ解説するだけの授業は行いません。生徒の理解度、モチベーションを把握し、自学自習できる状態まで講師が導きます。詳しい勉強法は、大学受験英語の戦略と勉強法をお読みください。)

 

⑤生徒一人一人の志望校に沿ったオーダーメイドカリキュラム(南野先生監修のもと、生徒一人一人の志望校に沿ったオーダーメイドカリキュラムを作成します。詳細はページ最下部をお読みください。)

 

⑥圧倒的成績伸長率と合格実績(完全少人数制の塾で、毎年、確実に先輩たちが結果を出してきています。エール出版社の医学部合格作戦に掲載された合格体験記を下のリンクからお読みいただけます。)

 

兵庫医科大学合格 青木佳史くん  

名古屋市立大学医学部合格 秋田千明さん 

藤田保健衛生大学合格 加山正弘くん

久留米大学合格 田中 正之くん 

東京医科大学合格 大田 正志くん

三重大学医学部合格 中島藍さん

帝京大学医学部合格 竹田信也くん

三重大学医学部 山本弘子さん

名古屋市立大学医学部 木村勇太くん

岩手医科大学合格 斉藤 優彦くん

 

⑦確立された神戸講師会メソッド

私大医学部に生徒を合格させるため、長年の指導で確立された神戸講師会メソッドがあります。神戸講師会名古屋本山教室は、【私大医学部19校最短合格マニュアル】を全国出版しています。

 

私大医学部19校最短合格マニュアル

全国の書店にて取り扱いされております。

名古屋市内で取り扱いのある大型書店は下記のとおりです。

 

  • 三省堂書店 名古屋本店
  • ジュンク堂 ロフト店
  • ジュンク堂 名古屋店
  • らくだ書店 本店
  • 三洋堂書店 よもぎ店
  • 丸善 名古屋本店
  • 三省堂書店 名古屋高島屋店
  • 三洋堂書店 いりなか店
  • 丸善 名古屋セントラルパーク店

 

書店にない場合は、お取り寄せいただけます。アマゾンなどのネットショップでもご購入いただけます。

 

  • 大手予備校との併用が可能です。
  • 一科目から受講可能です。
  • 例年、夏前や秋口に、得意科目を伸ばす、もしくは苦手科目の克服を目的とし、入会される受験生が多くいます。
  • 当会では、ご自身の目的に沿って柔軟に当会を利用していただくことをおすすめしております。

   

受講の仕方について

「医学部に合格することは、楽々とたどり着けるゴールではない」と、当会監修者である南野先生も書籍で申しております。しかし、正しい戦略を立て、やるべきことを正しい順序で取り組むことで、果てしなく遠いゴールではなくなります。当会はただ入試科目を指導するといった表面的なサポートだけでなく、生徒のモチベーションに留意しながら生徒一人一人にオーダーメイドカリキュラムを作成しています。そして、志望校合格に向けて全面的にサポートしていきます。当会のカリキュラムは、担当責任者(詳しくはこちら)が南野先生監修の下、志望校合格というゴールから逆算して作成しています。また、定期的に生徒の現状に合ったものに修正しています。これが当会が他の大手予備校・個別指導塾と大きく異なる点です。生徒一人一人のために毎月カリキュラムを変更していくことは大変手間のかかる作業です。しかし、生徒の成績を大幅に上げ、志望校合格へ最短で学習をすすめるためには欠かすことのできない大切な仕事だと、私どもは考えております。

  • 希望者は月1回のカリキュラム確認テスト、週1回の特訓授業を受講することができます。(個別指導とは別料金となります)
  • 特訓授業は、講師が組んだカリキュラムにのっとり、演習を6時間する授業です。
  • 生徒一人一人、レベルと状況が異なります。ご家庭の意向を確認し、生徒一人一人にに最も適した授業となるように、カリキュラムを組んでいきます。
  • ご家庭のご予算等を事前にうかがい、入会面接、チェックテストの結果から、各科目の受講回数を提案させていただくことも可能です。詳細はどのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
  • 受講時間や科目数は徐々に増やしていくことをおすすめしています。勉強に対して気持ちが乗っていない時に正しい勉強法が身についていないまま勉強させることにより、生徒が学習のフォームを崩したり、モチベーションを下げてしまうのを防ぐためです。 

特訓講座について

学習したものを定着させるためには反復演習が必要です。そのため、週に1回、1日6時間の特訓講座を行っています。特訓講座では、通常授業で使用しているテキストをメインに使用し、演習を行います。長時間、膨大な演習量をこなすことで、本当の意味での実力を養成します。特訓講座時の演習内容は生徒一人一人のレベルに合わせ、あえて「少しきついかな?」と思うくらいの負荷を設定しています。特訓講座を受講することで、「これだけの問題量をやり遂げた」という充足感から自信をつけていきます。