難関大・医学部受験の神戸講師会名古屋本山教室

合格報告をいただいた方のうち、掲載許可をいただいた生徒さんのみ掲載しております。全ての合格実績ではありません。完全少人数制の名古屋本山教室のみの実績です。なお、当会は偏差値による入会制限を設けておりません。詳細はこちらをご覧ください。


近年のその他合格実績

慶應義塾大学薬学部 慶應義塾大学総合政策学部 国際基督教大学、早稲田大文学部、同志社大文学部文化史学科 早稲田大文化構想学部 東京理科大薬学部、麻布大獣医学部、明治大学農学部(特待生)、立命館薬学部、北里大学薬学部、防衛大理工学部 三重大学農学部 同志社大学 名古屋大学経営学部 名古屋市立大学 岐阜大学工学部 岩手医科大学 兵庫医科大学 名古屋市立大学医学部 東京医科大学 藤田医科大学 久留米大学医学部 帝京大学医学部 立教大学観光学部 星薬科大学 早稲田大学理工学部 法政大学 成城大学 上智大学 他多数

次回の生徒募集

2019年3月より定員に達したため募集を締め切っておりましたが、2019年6月17日20時より入会面接試験の受付を再開致します。

今回は全学年(小6生~高3生・高卒生)、それぞれ若干名の募集となります。定員になり次第、募集は締め切りとさせていただきます。

その際は、ご理解をお願いいたします。

2019年度合格者の声

O.U君   🌸三重大学医学部合格🌸

 

受験体制になったのは高3の夏休み明けからでした。その頃の学校の成績は下から数えて20番以内、卒業できるかもあやしいレベルでした。なんとか卒業し、地元である名古屋に戻ったけれど、当初は塾という環境があまり好きではなかったため、宅浪を検討していました。親のすすめで、入会するつもりはなくても学習相談をしてくれると聞いたので、それなら年間計画の確認だけでもしておこうと考え、軽い気持ちで神戸講師会名古屋校へ出向くことになりました。学習相談では、現役時代の模試や実際のセンター試験結果、現時点の学力への自己分析、自分なりの年間計画を伝えました。すると先生方は僕の考えを否定することなく、しかし僕のぼやっとした計画を細かく修正してくれました。やり方を否定されないというのが衝撃的でした。この先生となら頑張れるかもしれない。そう思い、結局講師会へ入会し、初めは苦手意識のある英語から受講することにしました。

地元に残りたいという気持ちから、地元で最難関の名古屋大学を目指すことに決めた。最終的には、センター試験の結果から、三重大学を受験することにしました。現役時代も入試に向けて受験勉強はしていたが、僕にとって本当の意味で受験生というのは、講師会に通い始めた時からだと思います。英語の授業を通して、ただ問題をやみくもに解くのではなく、「今取り組んでいることが次に何に繋がっているのか?」と常に意識することができるようになりました。そのため、得意だと思っていた数学であっても、あえて問題集のレベルを下げる、という判断をすることができるようになりました。3年という長い受験生活を振り返り、母がこんなことを言っていました。「講師会の先生はあなたにとって本当に良き伴走者だったね。」受験は確かに孤独な戦いであり、結局自分がやるかどうかが一番大切です。しかし自分たった1人では、やりたくないことから逃げてしまったり、やりたいことばかりやってしまったりと、計画通りに学習を進めることは難しいと思う。模試結果を冷静に受け止めることも、そういった現状を打破することも、下がってしまうモチベーションを維持し続けることも、1人では絶対にできませんでした。今振り返ってみると、先生方は僕のモチベーションが上がっている時には加速度的に授業を進めていたし、モチベーションがいまいち上がっていない時には休むことも大切、と声をかけてくれたりしていた。このように講師会の先生が僕のことをずっと見守ってくれて、ペースをとってくれていたから、合格を手にすることができたんだと思っています。



L.Tくん 🌸藤田医科大学医学科合格🌸

講師会の先生は本当に僕をよく見てくれていたと思います。僕は浪人生は受験勉強にまい進するべきで、息抜きなんて考えてはいけないと思っていて、先の見えない日々で疲労していました。突然、先生が「遊びに行ったら?」と声をかけてくれたとき、僕はかなり驚きました。先生は過去の受験生のエピソードを交え、いかに息抜きが大切かを教えてくれ、実際に思い切り1日遊ぶことでリフレッシュでき、次の日からまた頑張ることができたました。授業では、長文読解の土台となる文法学習からみっちりと取り組みました。講師会の授業は常に、「今学習している文法事項が長文読解でどのように活きるか」を説明してくれていたので、ゴールまでの道筋がしっかりと見えていた。それで、大嫌いな文法学習にも取り組むことができたと思う。また、講師会の先生は「1年で絶対に志望校に合格するぞ」という僕の気持ちを理解してくれていたので、重要箇所と重要でない箇所を重点的に指導してくれたり、授業内での演習量を最低限にしてどんどん授業を進めてくれたりしていた。無駄の一切ない、志望校合格というゴールへ向けた最短の授業、それが講師会の授業の大きな特徴でした。そのおかげで安心して授業を受けることができました。



K.U君  🌸名古屋大学工学部機械航空学科合格🌸

志望校は高校入学時から名大の理系学部と決めていましたが、二年生の時点では、担任との面談で志望校をいうのが恥ずかしいほど学力が伴っていませんでした。明らかに学年順位は下から数えたほうが早く、学校の先生にも名大の工学部を現役合格するのは難しいと言われていました。それでも、講師会の先生を信じて志望校のレベルを下げなくてよかったと思っています。    



M.Aさん 🌸名古屋大学文学部合格🌸

名大附での中高生活がとても楽しく、自宅から近いため、名大へ進学したいと思っていました。高校入学時から推薦を狙い、定期テストで常に上位をとり、課外活動に力を注ぎました。元々は法学部を狙っていましたが、オープンキャンパスへ行き文学部に興味が湧きました。また、推薦入試にセンター試験の結果が必要なく、結果が早くでるため、推薦で落ちたとしてもその後一般入試に切りかけられると考え、文学部への推薦を希望しました。また、課外活動の経験が、小論文試験に活用できたなのもよかったです。

全教科の中で国語が一番苦手でした。講師会に通い古文の実力がぐんぐん伸びていると実感していたので、小論文も講師会の先生に教えてもらうことにしました。小論文対策を始めたのは、文学部への進学を決めた9月です。初めは指定文字数を埋めることすらできず、間に合うのだろうか・・?と不安に感じたこともありました。しかし講師会の先生が、小論文が書けるようになるまでの道筋を丁寧に指導してくださり、不安になることなく、淡々と学習を進めることができました。徐々に書けるようになり、先生を信じてよかったと思う。

講師会の先生は、推薦で大学を決めたいという私の気持ちをしっかりと理解してくれ、その目標に向けて何をすべきか常に明確にしてくれました。また、生徒一人一人をしっかりとみてくれる塾だと思いました。私が進路について相談したいと思ってた時は大抵、先生から声をかけてくれました。だから、信頼して色々なことを相談できました。ベストなタイミングで必要なことを指示してもらえたことで、受験勉強がとても取り組みやすかったです。

 



K.Mさん 🌸南山大学経営学部合格🌸

高2の夏にオープンキャンパスに訪れ、キャンパス内の雰囲気と校風に魅力を感じ、南山大学を志望するようになりました。神戸講師会へは高3の夏休みから通い始めました。その時は、生徒の募集はしていませんでしたが、私の現状を心配していた医学部に進学した従弟が講師会に紹介をしてくれたので、入会することができました。講師会はそれまで通っていた塾と違い、具体的に計画を立ててれました。英語の復習のとき、どんなふうにすればよいかを丁寧に教えてくださりました。繰り返し、指示されたとおり復習を行い、長文問題を得点源にする実力がつきました。受験勉強をするめるにつれ英語への自信失いつつありましたが、取り戻すことができました!ちなみに、復習というのは、既に学習した長文を白文でスラスラ読めるようにするというものです。初見で理解できなかった文構造や、知らなかった単語を中心に何度も復習を行いました。

また、私の気持ちをよく理解してくださり、厳しさのなかにも、寄り添ってくれている温かさをいつも感じていました。そのため、何でも相談しやすかったです。私の友人は半分が付属大学に進学し、残りの附属大学に進学しない友人の半分は、指定校推薦で進学先が秋には決まっていました。冬休みに進学先が決定していないのは、4分の1以下でした。学校にいると、新居や卒業旅行の話が聞こえてきた時期が精神的に一番つらかったです。そんなモチベーションの下がりそうなときも、細かっくサポートをしてくれたのでとても嬉しかったです。



K.S君  🌸関西学院大学工学部合格🌸


神戸講師会名古屋本山教室のこだわり



▶受講科目


  • 小学生・・・英語、算数、国語、理科、社会
  • 中学生・・・英語、数学、国語、理科、社会
  • 高校生・高卒生・・・英語、数学、国語(現代文、古文、漢文、小論文)社会(地理、日本史、世界史、政治経済、倫理、現代社会)、理科(物理、化学、生物、地学)

 ※1科目から受講可能です

▶受講対象生


小6~高3、高卒生

※小6生のみ入会制限を設けております。

 

→詳細はこちら

▶授業時間


平日・・・13:00~22:00

土日・・・11:00~22:00

 

 ※電話での入会に関するお問合せ受付時間は、平日は17時~、土日は11時からとなっております。

 

1コマ2時間からお引き受けしております。平日の16:00~17:30の授業時間帯のみ、1時間半授業もしております。

 

※個別指導のほか、特訓授業、英文法や古文のクラス授業を開講しておりますが、こちらは個別指導を受講している生徒がオプションとして受講できるものとなっております。