神戸講師会名古屋本山教室の個別指導


難関私大、国公立、医学部指導経験のある実力派講師が、緊張感のある中にも笑い声の聞こえる楽しい雰囲気で授業を進めていきます。通常授業、定期テスト対策の授業を通じて、入試に対応できる本当の実力をつけていきます。名古屋一と自負する授業であり、他の予備校や塾の講師が見学に訪れる授業です。個別指導につきましては、一人一人オーダーメイドのカリキュラムを作成し、授業を進めます。完全少人制だからこそ可能な質の高い授業となっております。授業内容に関しては、ここで多くを書くよりも、実際に体験して頂いた方が分かりやすいでしょう。授業料返金制度を設けております。当会をテストするつもりでお気軽に受講してみてください。

偏差値40を70にあげる大学受験英語の戦略と勉強法をこちらからおよみいただけます。


 授業形態

1対2授業は、生徒2人につき講師1人の個別授業の形式です。講師が一方の生徒に解説をしている間、もう一方の生徒は演習をする形式です。解説を聞くだけではなく、実際に、授業中に自分の手で解くことが大切だと当会では考えています。自分で解くことができ、さらにそれを人に説明できるレベルまでになることで本当の実力がつきます。毎年およそ9割以上の方が1対2授業を受講されています。

1対1授業は、生徒1人につき講師1人の個別授業形式です。授業の進め方は、1対2授業とほとんど違いはありません。希望される授業内容によっては1対1授業の方が適する場合があります。1対1授業をご希望の方は直接ご相談ください。下記の生徒には1対1授業をおすすめしております。

・東大理Ⅲ、京大医学部、慶大医学部

・慶大SFC(小論文対策)

上記大学を志望する場合のみ特別な対策が必要となります。

 

また、すでに正しい学習習慣がみについており、授業中に演習はせず、質問のみをしたい生徒の場合、1対1授業をおすすめしています。ただし、授業中に演習をすることで、講師が間違いを発見することができるため、1対1授業を1回受講するよりも、1対2授業を2回受講したほうが効果が出る生徒の方が多くいます。


 オーダーメードカリキュラム管理システム

当会の個別指導では、生徒ひとりひとりにカリキュラム責任者が付きます。カリキュラム責任者は初回授業を担当し、カリキュラム、授業方針、使用テキスト、進度等の全てを決定します。カリキュラム責任者の指示に沿って、授業担当講師が通常の授業を行います。当然、授業担当講師も監修者の南野先生が直接指導をしており、絶対の自信を持っております。それでも、授業担当講師のみに任せきりにせず、カリキュラム責任者が定期的に生徒の現状を確認のために授業を担当し、カリキュラムを修正しています。 


 

カリキュラム責任者

各科目の主任講師がカリキュラム責任者となっております。(医学部志望生徒の場合は、医学部書籍の執筆に携わった講師となります。)主任講師は、講師陣の中から厳しい基準で選ばれています。在籍期間が3年以上あり、指導実績と実力が基準以上とみなされた者が主任講師となっております。

 

カリキュラム、授業方針、使用テキストについて

カリキュラム責任者は、該当の生徒に関係する講師全員と授業方針や使用テキスト、現状の課題などについて相談をしています。その結果をふまえ、常に最良のカリキュラムに修正していきます。また、生徒相談責任者である篠崎咲帆が、進路も含めた授業内容以外のすべての生徒相談を担当しています。当会では、一人一人の生徒及び保護者様に対して、できる限りきめ細かいサービスを提供するため、ケアが二重三重となるようにこのような制度を取っております。

 

 

受講科目

1科目から受講可能です。

小学生…英語、算数、国語、理科、社会

中学生…英語、数学、国語、理科、社会

高校生・高卒生…英語、数学、国語(現代文、古文、漢文、小論文)、社会(地理、日本史、世界史、政治経済、倫理、現代社会)、理科(物理、化学、生物、地学)

授業時間

平日・・・13:00~22:00(※電話でのお問合せ時間は平日は17時~となっております。

土日・・・11:00~22:00

 

  • 1コマ2時間
  • 1日に複数コマ受講することも可能です
  • 平時の16時からのみ1時間半授業もしております。

※個別指導のほか、特訓授業、英文法や古文のクラス授業を開講しております。こちらは個別指導を受講している生徒がオプションとして受講できるものとなっております。